2010ワールドカップ

6月11日 いよいよ、2010 ワールドカップ南アフリカ大会が開幕しました!

CA9U8XOVA館スポーツコーナーでは、ワールドカップコーナーを展開中です!

 各国の選手名鑑や観戦するためのTVガイド、

監督インタビューが掲載されたものなど、

ワールドカップをより楽しむための情報が満載!

ぜひ、お立ちよりください!(shi)

理系攻略~文系のための理系入門~

6月よりスタートしましたフェアのご案内。RIMG0855a

本店の本館にて

『理系攻略~文系のための理系入門~』フェア

開催中です。(~7月末まで)

本屋大賞で話題になった『天地明察』にも出てきた和算の書籍や

楽しく学べる入門書、理系の人々を題材とした読み物などテーマ別に

さまざまな書籍を集めてみました。

普段なかなか理系の世界に触れない方はもちろん理系脳な方も

是非店頭にお立ちよりくださいませ。

 

個人的おすすめ♪

『左京区七夕通東入ル』 (瀧羽麻子)

京都の学生のほんのり甘い恋愛小説。

理系男子たっくんにきゅんとなります。

(ましまろ)

絶賛映画公開中!

6月5日~映画公開になった昨年の本屋大賞受賞の「告白」RIMG0860a

4月の発売から文庫の週間ランキングは常に上位。

まったく衰えません!

「愛美は事故で死んだのではありません。このクラスの生徒に殺されたのです。」

と終業式のHRで娘の死について告白をはじめる中学校の女性教師。

ここから事件の真相は周囲の告白によりどんどん明らかになっていきます。

原作から?映画から?

どちらからでもきっと楽しめます。

毎日レジの前で流れる映像と音楽はもう脳内に焼き付いてしまいました。

(ましまろ)

SAYSAYSAY vol.67

山梨の口コミ情報誌「SAYSAYSAY」最新号vol.67が

B館ガイドコーナーにて発売中です!

CA111G0W

今回は夏に向けての、山梨&近県の「花火×和」特集!

 また、ホテル宿泊券など、読者プレゼントもあり!

特集が一目でわかる、花火の表紙イラストが目印です! (shi)

戦国武将データファイル

デアゴスティーニ・ジャパンより、

「週間戦国武将データファイル」が創刊されました!(全100号予定)

CABSBB0O

 

特製バインダー付きの創刊号は、

B館パートワークコーナーにて販売中です!

また、6月29日発売予定の第5号では、

山梨と関係が深い武田信玄・長篠の戦いについて掲載予定!

こちらも、お見逃しなく! (shi)

PEAKS 6月号

これまで隔月発売だった、枻(エイ)出版のアウトドア誌「PEAKS」が、月刊化!

Image080

その第一号となる6月号には、

この夏、富士登山を考えている方には嬉しい

特別付録「富士山ハンドブック2010」がついてきます!

また、本誌では、特別企画として世界最大の山「エベレスト」を特集しています。

B館アウトドアコーナーにて販売中です!(shi)

話題沸騰中!

RIMG08178今週のベストランキングでも堂々の1位の

『PASSPORT 150の英語語源単語帳』

地元のニュース番組TVで放映されてから爆発的に売れています!

著者は山梨県出身の嶋津幸樹さん

今までにない新しい観点からの英単語の本で語源をもとにして1500の英単語を紹介しています。

例文では実際の英検の過去問や大学入試の過去問を引用し、英検対策、入試対策にもばっちりです!

学習参考書売り場で大きく展開中です。

学生はもちろん英語を学んでいる方、是非店頭でご覧になってみてください。

(ましまろ)

NARUTO

「NARUTO」のコミックス累計発行部数が、一億部を突破したそうです。

集英社のコミックスとしては、「DORAGON BALL」 「ONE PIECE」 などに続いて5番目だとか。

CAEXC9HG

本店の最新週間売上ランキングでも、

コミックス部門で4月30日に発売された最新51巻が1位になっており、

人気はまだまだ続きそうです。 (shi)

ナラガアツイ!

shika遷都1300年祭で盛り上がっている奈良。

奈良を舞台にしたオススメの文庫の新刊を2冊紹介します。

まずはこちら。

ドラマ化でも話題になった

『鹿男あをによし』です。

主人公は奈良の女子高に赴任してきた一人の男性教師

そこで命じられた使命とは・・・!?

ドラマを見て内容わかってる方も十分楽しめます◎

展開が気になってテンポよく読めます。

あとは奈良の街などがリアルに描かれているのも古都好きな私にとってはたまりません。

この作品を読んで万城目ワールドにのめりこんだ方は

『鴨川ホルモー』『プリンセス・トヨトミ』もお時間あれば是非。

tenpyo

 

そして、もう1冊は『天平冥所図会』です。

HPで今月のオススメとしても紹介しています。

実際1300年前の実在した人物が登場して話が展開する歴史ファンタジーです。

歴史小説というと読みにくいイメージがありますが、意外とすいすい読めます。

大仏建立や正倉院の建設を背景にして話が展開していくので

これを読んで奈良を訪れたらより奈良を満喫できるかもしれません。

どちらもオススメです!

店頭で是非手にとってみてください。

(ましまろ)

流れ

絶えることなく流れる釜無川。高校の頃はよく魚釣りに来ていた。ただ、最近は通勤途中に通り過ぎるだけの存在になっていた。
先日、久しぶりに釜無川へ足を運んでみた。僕が釣りに夢中になっていた頃とは川の流れが変わっていて、当時川が流れていたところが今は河原になっていて歩くことができた。砂と石の上をジャリジャリと歩きながら、魚釣りに明け暮れていた当時から今までに流れた時間を実感し、ちょっぴり悲しいような、寂しいような気分になった。
また、釣りに来ようかな。釣り道具はどこにしまったっけ? (帰宅部部長)

IMG_0311